アダルトグッズ

人間なら誰もが一度は使ってみたい願望を持つアダルトグッズ。このブログは、そのアダルトグッズをテーマに、使用・所持・感想など、あらゆる意見をまとめて行きたいと思います。

1人で使用するオナホールなどは除き、ここではパートナーと楽しむアダルトグッズに関してお話します。

皆さんは、男女問わずアダルトグッズを手にしまたは、見た事があると思います。しかし、アダルトグッズを使う相手がいなかったり、使用するタイミングを逃したりしてなかなか使うことが出来ない。

まあ、タイミングを逃さないように買い置きしてる人も中に入るかもしれませんが、出来るだけ買い置きしないで、パートナーと一緒に選び購入するようにしましょう。

恥ずかしい、プライドなど、各々の意見はいったんおいておいて、ムードを高める為にも一緒に選びイメージしながら選ぶようにしましょう。

特に女の子の意見を大切にして選ぶのがポイントです。ご機嫌を損ねてしまっては、念願のアダルトグッズプレイを逃すことだってあるからです。

女の子の顔色や態度を伺いながら、グッツ選びも積極的にリードしていきましょう。購入して商品が手元に届けばもう使ったも同然です。

一緒に選んで購入したものだから、相手も断ることも出来ず素直に応じてくれるでしょう。しかし、ここで重要な事が有りますのでしっかり覚えておくようにしましょう。

興奮を抑えすべてをグッツ任せにしない事です。一連の流れという物を、事前に調べておく必要があります。そう、アダルトグッズの使用テクニックです。

アダルトグッズが全て気持ち良くするとは限らないからです。男の子はそこらへんが鈍感で、アダルトグッズは全て気持ちよくなると勘違いしてます。

敏感に反応してくれる女の子ならいいけど、すべての女の子がそうとは限りません。逆にアダルトグッズを嫌う女の子もいるんですから。

一度っきりの使用にならないようにする為にも、アダルトグッズについて調べ、気持ちよくする為にはどのように使ったらいいかの情報を出来るだけたくさん集めるようにしましょう。

また、アダルトグッズと言う物は、お助けマン的な役割と考えてお使いください。上級者に限り、七つ道具と認識してもいいですが、数回の使用しか経験のない方達は初心者の認識でいるようにしましょう。

本来、相手を楽しませるのが目的だったのが、その認識を誤り勘違いすることで嫌われる原因になることもあります。使用する事じたいは、何の問題も無いけど、誤った使用をしないようにして下さい。